とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 不条理

<<   作成日時 : 2016/12/12 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レノファ山口のシーズン報告会案内が届いたのは、
何時だっただろう?

有無も考えず、「行きます!参加しますよ!」と
案内状をわざわざ届けに来てくれた営業さんに即答した。

その間、余りに多くの退団選手の公式発表がなされ、
「どこに向かいたいん?レノファのフロントは???」
と、ふつふつ、ふつふつ、と不信感が沸き上がる。

11人が退団する。
その中に、ステップアップする為の選手もいる。
切られた理由が納得いかない選手もいる。

『プロとはそういうものだ!』
と、残酷な決断を容易に受け入れるほど、
私は人間ができていない。。。


ここ数週間、何故?と、問い続けた。。。


その答えを、自分の眼で確かめたくて、
安くはない金額を払ってでも報告会に行くべし!
と、肩をいからせ、会場へと突入した。

挙げた拳は何処にぶつければいいのか?
一目瞭然やった。。。。

レノファ社長が開会の挨拶を、ふざけた。
「お金くださいね。来季もレノファ頑張りますから!」
的な、二言の挨拶だった。


『バカ、なん?』
『ここに来てる人たちを、バカだから金払っている!
カモだとでも思っちょるん???』


悪徳商法の会場に足を踏み入れた子羊かと、
己の浅はかさにほぞをかんだ。


でも、選手たちは健気だった。
栄転ではなく、左遷の選手も、
首切りを免れた選手も、
自らステップアップで出ていく選手も、
残る、、、選手も。
すべき仕事をこなしていた。

法人サポーターは、バカではない。
皆、空気を詠み、選手たちに過度な負荷をかけまいと、
作り笑顔がそこかしこに蔓延した。


たった数百人を満足させることが出来ないレノファの運営力に、
『落ちて、もう一度考えやがれ!』と叫びたかった。


昨年、私を魅了した底意地の悪いボランチの庄司。
今年は、#10を背負い、各解説者から絶賛を浴びた、
『レノファの心臓』

彼は、いとも簡単に切られた。
前所属町田ゼルビアでほぞを噛んだ痛い経験を持つ彼は、
大学まではエリートだったのだ。

彼のプレイの特徴は頭脳だ。
意地の悪い配球をする、相手にとって嫌なプレイをし続ける
ボランチ。
選手のプレイを見れば、知らんコでも、速攻性格は読み取れる。
ひねくれている、頭はいいのだが、素直に自分を表現しないタイプ。

その彼は、サッカー人生を終えるかどうするか、の瀬戸際で、
上野レノファに引っ張られた。
昨年は、働きながら、レノファでプレイし続けた。
意地が悪かろうが、あのコのプレイを見ればわかる。
義理に弱いのである。真面目、なのである。

『レノファをJ1へ!!頑張ります!』
と、何度も公言してきた。
周りが、一年じゃ上がれないよぉ、と笑おうが、
彼は本気で、今、自分のできること。やれること。を
体現してくれた。

それに付き合わなかったのは、誰?
持て余したのは、誰?


宴も終わりを告げる頃、
営業さんが、「すみません!」と近寄って来た。
拳を構え
「誰に、この怒りをぶつけるべきか、教えて!
 ぶっ飛ばす相手は誰だと、自分なら思う?」
と、笑顔で尋ねる。
「GMを、一発で仕留めてもらえますか?」
「ラジャ!」
「本当に、すみません!!!」

彼が頭を下げる必要はない。
下げるべき人間は、数メートル先で、能天気に立っている。


庄司に近づき、
「ずっとこれからも応援し続けます!」と
握手を交わした。


ルーキー奥山は、町田へと移籍する。
にこにこ顔で彼が接近してくる。
「覚えてた?」
「もちろんです!そして、すみません!一年でいなくなって。
 考えたんです。色々と。
 新天地で必ず結果を出します!」
「何、考えたか教えてくれる?」
「・・・、レノファに感謝していますが、ここじゃないかと。。。」


魅力とは、切磋琢磨でき、達成感があり、成長したがる自分を
満足させてくれる環境である。
ルーキーが、それがココにはない、と言ったのだ。


どーなる?レノファ??
メインスポンサーとも話をたくさんしたが、
納得いくものは何一つない。

ただ、フロントは意気揚々としている。


不条理とつぶやき、会場を後にした。。。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不条理 とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる