とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 「また次も行くぞっ!」

<<   作成日時 : 2016/08/23 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が父・たかおが寝たきりになって2年近くなる。

十数年前に脳梗塞の為、半身不随となったものの、
頑張っていたが、現在はベットの上と、家の中を車いすで移動する
生活を送っている。

同様に、伴侶であるキンコも介護を頑張っているが、
いくら健康とはいえ、80歳の高齢ではキツイことも多々ある。

彼らは、辛い!苦しい!と簡単に口に出さない。
耐えることや我慢することを当たり前だと思っている。

その気持ちの負担を楽にしてあげたくて、
その『できること』を尊重したくて、
いっこいっこ、時間をかけて、
ケアマネジャーやリハビリの先生に協力を請い、
「人の手を借りることに遠慮はいらないんだ」と伝え続けた。


一つ一つ改良して、たかおもキンコも楽になってきたが、
あと一押し!

頑なに入浴を自宅でしかしたがらず、しかも私の介助も拒絶する。
キンコが介助し、裏でスタンバる私。
両人が怪我をしないかと、毎度ひやひやする。


去年の秋に入浴付デイサービスを試したが、
「もう行かんっ!」と、拒否された。
理由は言わない。

忘れた頃にもう一度!とチャンスを伺い、再チャレンジ!!


「お帰りっ!」と飛び出し、車から降りるたかおを出迎える。
どんな表情をしているか気になるのだ。

「ありがとうございました。」と介護の方へ笑顔で挨拶している。

よしっ!


「おじぃ、お風呂気持ちよかった?楽しかった?何食べたん?」

ニコニコ顔で
「また次も行くぞっ!」の返答に、
キンコが一番喜んだ。

手渡された施設からのお手紙と写真を拝読。
満面の笑顔でピースをする父がそこには映っていた。

嘘ではないその笑顔が何よりも嬉しかった。。。

強いる介護は嫌だ。本人の意志を尊重し、楽しく長生きしてほしい。
新たに楽しみができることは、年齢問わず大切なことだ。

とても嬉しい一日だった。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「また次も行くぞっ!」 とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる