とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日は晴天なり

<<   作成日時 : 2016/06/27 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J2 第20節 レノファ山口vs清水エスパルス Home維新公園


Home戦で晴れたの久しぶりやんっ。
でも、雨の日に勝つレノファ、と最近囁かれているが、
さぁ、この晴天のもと、
オリジナル10の清水相手に、どこまで戦えるか?!

画像



0−4で、完敗。

レノファのパスは徹底して封じられた。。。
思うように動かしてもらえなかった。

清水は、最終ラインを終始高い位置に定め、
高い位置からプレッシャーをかける徹底した守備で、
レノファにパススペースを与えない戦略だ。


レノファは、ボランチ庄司からのサイドチェンジや縦パスが通っても、
清水の最終ラインの守備が堅くて、レノファ前衛はパスを回すどころか、
キープさえままならず。

#7 タカキが、果敢に攻守に挑む。
#11 鳥さんや#8八さんが駆けずり回り、スペースをつくる。
#9 岸がオフサイドぎりぎりに何度も飛び出し、それに合わせるように、
#39 キヨがワンタッチでパスを繰り出す。

が、シュートが打てない!シュートで終われない!
パスが通らない、カットされるばかり。。。

そして、奪われたボールは、清水の速い攻撃であっという間に自陣へ運ばれ、
フィジカルの強い前衛選手がどんどん打ってくる。

#22 シン君が身体を張る。
#33 チャタンが必死にカバーに入る。
#4 龍太が身を挺して守る。
#21ユウマが全速力で走る。
#1 一森がゴールを守ろうと何度も横に縦にとぶ。


途中出場の#5黒木も、#29三幸も、#32中山も、最後まで諦めず、
自分たちのできること、をきちっとプレーしていた。


それでも、完敗した。
うまかった、速かった、清水。
いいプレイをたくさん見せてもらった。
清水サポさん達のラテンのり応援も格好良かった♪

奪われた4ゴールの内、2ゴールはレノファのミスからだったし、
1点は取り返せる場面は何度かあった。
でも、そんな細かいことはいいっ。


選手も我々サポも、いいチームと対戦しなきゃ強くなれない。
J2元年の新米レノファ山口の伸びしろはまだまだ無限にある。
そして、彼らが頑張ってJ2に昇ってくれたからこそ、
オリジナル10の清水エスパルスを
目の前で観戦することができる。

だから、感謝している。


J2、レノファ山口 8位、勝ち点31。よくやってくれていると心から思う。


今日も、試合後「ありがとう!」と、選手に声をかける。
ゴール裏のサポは皆、そう声をかけて、選手を励ましていた。

この温かな雰囲気が大好きだ!
『レノファサポはぬるい』と言われようが、
皆で大切に創って盛り上げていく、地域初のプロチーム♪


さっ、次節も応援がんばるぞぉ〜(拳っ

画像


↑これを撮っている無防備な姿を撮られていた(笑)↓応援より必死やんっ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日は晴天なり とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる