とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 商店のおばちゃん♪

<<   作成日時 : 2008/02/22 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

川沿いにある、小さな商店。雑貨店。
そこだけ昭和から平成に変わっていない佇まい。

私が小学校低学年の時に、登場した中村商店は、
地域の人の溜り場だった。
明るいおばちゃんと、親切で働き者のおじちゃん。

誰かが困った!と聞くと、おじちゃんは軽トラをぶっ飛ばし、
駆けつける。
何も買わず、長時間に渡る井戸端会議をする客がいても、
嫌な顔ひとつせず、皆の愚痴を笑いながら聞く、おばちゃん。
子供達はお小遣いを握り締め、駄菓子を買う。
登下校では、必ず声をかけてくれる。
「おはよぉ〜!行っといでぇ〜」
「今帰りかね。勉強したかねっ?笑」

そんな味のある商店が、田畑から住宅地に切り替わる場所に、
看板を掲げていた。


既におじちゃんは亡くなり、看板も今はない。
腰が曲がったおばちゃんが、趣味でお店を開いている。

「おばちゃぁ〜ん、悪いけど、そこの広場に車停めさせてね。」
「えぇよぉ〜、なんぼでも使いぃ〜。
 あんたんとこっ、工事で入れんのやろ?
 大変やねぇ〜」
「うん。ごめんねぇ〜。助かるっちゃっ♪
 ストーブの火、気をつけてねっ。」
「あぁ、ありがとねぇ。」

ストーブの前でうとうとしていたおばちゃんに声をかける。

自分の敷地を、地域の為にと無料で提供し、
ごみステーションにしてくれている。
なかなか出来ることではない。

古くからの住人は、用があってもなくても、
「おばちゃぁ〜んっ♪」と中に入っていく。
帰り際、一品、お花や玉ねぎ、苗、お菓子など手にぶら下げ、
「また明日ねぇ〜!」と去っていく。

とっても素敵な地域だと、この光景を見るたびに、
こみ上げるモノがある。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いいな〜おばあちゃん!!
こういうお店って・・私が子供の頃はあったのだけどな・・
人柄でしょうね・・長生きしてくださいね〜
viviまま〜
2008/02/22 13:01
viviままさん、
うふふ、今日も会ってきましたが、
袋がなかなか広げられなくて、
「みんな年寄りになるんやから、笑っちゃいけんよぉ〜。」ですって。
面白い84歳のおばちゃんです♪
とれびきまま
2008/02/22 16:55
いい味出してるおばちゃん♪
きっとかわいいおばあちゃんなんだろうね★
おばちゃんみんなに優しくした分
ちゃぁーんとみんな優しさの恩返し
【人に優しく♪】の見本の方だ☆。゚
あたしも80過ぎても元気な
【波乗りおばあちゃん♪】を
めざし中だよ(笑)
☆smile☆ねぇ〜ね
2008/02/22 23:13
☆smile☆ねぇ〜ねさん、
かっけぇ〜(親指っ!
ねぇ〜ねさんの【波乗りおばあちゃん】、
また取材されちゃいますね(笑。
心構えひとつで、いい歳の取り方か否か、決まってくるもんだなぁ。と心底思いました。
とれびきまま
2008/02/23 03:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
商店のおばちゃん♪ とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる