とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 美味しいモノを食べてみると。

<<   作成日時 : 2007/04/28 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

表面ばかり取り繕っても、
違いのわかる人には、わかること。
インスタントコーヒーCMのあのキャッチコピーは、
今更ながら、良くできているもんだ、と実感。



たかおが食事に行きたい、と珍しく主張。
とあるレストランへと、ランチをしにキンコと三人で行ってみた。

美味い。
廉価でこの味とボリューム。
対面のキンコは以前一緒に食べに来たのだが、
今日も美味さに小躍りしてやがる。
隣でメインの魚にナイフを入れれないたかお皿に、
勝手にナイフをザクザクザク。

「魚やから、白いぶどう酒。」
初ヤツである。
赤でも白でも焼酎でも、自分の呑みたいモノを呑みやがれぇ〜♪
な私とは違い、お行儀よくしたいらしい。

テンポの良い料理出しと、
こぎみ良いサービスに満悦。
萎縮することなく、年寄り二人も頬を膨らまし、頷く。

『幸せな時間』である。

美味しいモノを、気持ちよく頂くというのは、
まっこと、幸せになれるものだ。

小旅行のように、
食事に行く前に服装で盛り上がり、
食事中は味を堪能し、
食後は感想を述べ合い、
終始笑顔なのである。

小さなトリップ。

会話が無い、だとか、つまらない、だとか、
不平不満をもらしている輩があるとすれば、
ひとつ、美味しいモノを召し上がってみるべし、とお奨めする。
さすれば、平坦になりがちな日々を
一日でも打破できるのではないだろうか?

贅沢ではなく、喜びと楽しみに支払う適宜なお金は、
何ものにも変えがたく、
得るものが大きいのではなかろうか?

ブランド物を必死で追いかけるよりも、
身近な価格で、一瞬の贅沢に時間とお金を遣う。
そして心を潤し、腹を満たす。
心を豊かにすることは、見せかけのブランド誇示者よりも、
格好いいものだと、私は常に思うている。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美味しいモノを食べてみると。 とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる