とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業制作

<<   作成日時 : 2007/03/17 09:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ポストを覗くと、【トレル&ビキ様】と封筒がひとつ。
差出人は怪獣1号、となっている。
『はて?なんだろう??』

早めの夕餉を終えたとれびきは、
麦酒をちびちび呑んでいるたかおの足元に
べったりくっつき、煮干をちびちびもらっていた。

封筒をあけると、手紙と四角い布が2枚。
それぞれの布には
【とれる】の文字とサッカーボールとユニフォーム
【びき】の文字と鳥2羽と花
が、アップリケしてある。

   みなさんお元気ですか
   おくれましたが、トレル、ビキ、に
   お誕生日プレゼントです。
   トレル、ビキのランチョンマットに
   してください。これはぼくの
   卒業制作です。
   一生けん命作りました。
   ちなみにビキのマットの鳥は
   文太です。
            怪獣1号

場内大爆笑!
桔梗イカをさばいていたキンコは包丁を置き、
「その手紙見せてっ。」と再読し、
たかおは麦酒を噴出してしまった。

「卒業制作やったら、大事な記念になるもんやから、
 返さんといけんねぇ」

紺とグレーでリバーシブルのランチョンマット。
縫い目が何本もあったり、ガタガタな個所もあるが、
なかなかどうして、いい出来栄えではある。
でも、どうして卒業制作を送ってきたのだろう?
怪獣1号らしい贈り物だが、果たしてこのプレゼントを
受取ってもいいものだろうか?

   トレルとビキに素敵なプレゼントが届きました。
   どうも、ありがとう♪
   でも、怪獣1号の記念となる卒業制作を
   頂いてもよろしいのでしょうか?
   既に、とれびきのヨダレがついてしまいましたが、
   必要あらば、返送しますよ。

こうメールすると、

   遠慮なく使ってください。そのために
   つくりました。

と返信が来て、再び大爆笑。

「怪獣1号らしい贈り物やねぇ、
 ありがたすぎて、とれちゃんびきちゃん使えんよねぇ。」
キンコとたかおは涙ぐみながら、こう言った。
但し、その涙は孫の少しズレた感性の成長を
喜んだ為なのか、悲しんだ為なのかは、不明である。

彼なりの理由や動機があっての贈り物なのだろう。
当然そのすっとこどっこいな理由や動機を知りたいので、
姉に問うたところ、こんな返信メールが。
    
   制作動機をレポート提出する、という
   作業がありまして、
   彼はこう書いて提出しました。
   【祖母の世話をしてくれている二匹の犬に、
    感謝を込めて、ランチョンマットを作りたい。】
   つまり、とれびきは介護犬になったらしいです。
   そしておばあちゃんは要介護者のようです(笑

エクセレント!ブリリアント!
事実はズレまくっているものの、
彼の頭の中ではそういう事態になっているのだろう。
ミシンに向かって、真剣にそう思いながら、
彼は布を動かしたに違いない。

私はこう思う。
このままのズレ具合で中学校になっても、
沢山のお友達に囲まれ、
バカでもいい、素直に育っておくれっ、怪獣1号!

大変、私好みの出来事でした。


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卒業制作 とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる