とれびき大将

アクセスカウンタ

zoom RSS 門徒さんの世話人さん

<<   作成日時 : 2006/05/25 07:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年度の世話人会が、お寺でありました。
じじ様→とう様→私、張り切って初参加です。
坊守さんにご挨拶し、住職に過日の法要のお礼を述べ、
副住職にお辞儀をして席につきました。

画像


門徒さんの懇志により、立派になった山門。石碑。駐車場。寺全体。
本堂で手をあわせて、門徒会館が会議場です。

会計報告があり、数十名のお世話人さんから質問事項があり、
住職からのお知らせがあり、
いたって普通の報告会です。

が、色んな人がいるもんだっ。と会議の内容より、
必死に質問や意見をされている面々に注目。
曖昧模糊とした語尾の為、何をおっしゃりたいのか、
どう改善なさりたいのか、要点がわかりづらい・・・。
「はい」なのか「いいえ」なのか、
「賛成」なのか「反対」なのか、
真意が読み取れません。
末席でこの若造が意見するのも、よろしくなかろうと、
ここは大人しく黙って会議の進行を聞いておりました。

ところが、隣に座っていらしたおじいさんが発言するわけでなし、
あんまりにもブツブツ煩かったので、
「えっ?何か?
 あぁ、コーヒーのお砂糖が足りないのですか?
 よかったら私のをどうぞお使いになって下さい。」
と、笑顔で差し出すと、その後は黙ってくれました。(よしっ

それでもなお、論点を得ない文句というか、意見というかが、
飛び交っておりました。
段々住職の表情もキツクなってきました。
『面白くなってきたぁ〜』
しかし、こちらの期待もここまででして、さすが御仏につかえる身。
穏やかな口調で丁寧にひとつひとつ最後まで精進なさいました。
南無。

親鸞聖人、浄土真宗。
歎異抄あたりから少しお勉強でもしてみましょうかねぇ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
門徒さんの世話人さん とれびき大将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる